2018年09月19日

ゆあ散歩 〜季節の移ろいといつもの街〜







みなさん、こんにちは。
教員の湯浅です。

今日は9月19日(水)。子規忌です。
明治の歌人、正岡子規の命日です。
「糸瓜咲て痰のつまりし仏かな」などの歌から
「糸瓜忌」と呼ばれたりもするそうです。

さて、記録的な猛暑の日々をもたらした
夏の記憶も遠ざかり、涼しい季節になってきました。


少しひんやりした空気が肌に心地よい昼休み。
久しぶりに出歩きました。


どこに行くでもありません。
思いつくままに歩いてみました。
これまた久しぶりの校舎。
青空に映えます。

1 校舎.jpg


八丁堀交差点へ向かいます。

2 八丁堀交差点へ.jpg


見慣れた八丁堀交差点。
少し前にタクシーがクラクションを
鳴らしながら突っ切って行きました。

3 八丁堀交差点.jpg


渡って真っ直ぐの亀島橋。

4 亀島橋.jpg


スカイツリーが見えます。

5 スカイツリー.jpg


たもとに戻って裏道を茅場町方面へ行きます。


6 裏道.jpg


道路の向こうにさくら通りが見えます。


7 抜ける.jpg


久しぶりのさくら通り。
いつもの見慣れた景色です。

8 さくら通り.jpg



すずらん通りに出て、そのまま帰りました。



ずいぶんと久しぶりで季節は変わっていましたが、
街は知ってる顔で迎えてくれました。




秋は散歩に良い季節です。みなさんも是非、
外に出て季節の空気を感じてみて下さい。














続きを読む
posted by 常木陽太郎 at 14:13| 日記