2018年01月12日

ゆあ散歩始め2018〜近くの橋〜






みなさんこんにちは。

教員の湯浅です。

先週の緊急地震速報、一応の見解が

出ましたね(こちら)。


さて、今日は112日(金)。

昨日が鏡開きでした。


今朝の東京は、この冬一番じゃないか?

と言うほど冷え込みました。


職員室も・・・「さっ・・・・


 1寒い.jpg


・・・寒い。」


1寒い2.jpg 


かくなる上は・・・名作「ジョジョ」っぽく


2IMG_20161227_124328(ゴゴゴ).jpg 


私の隠していた能力をッ


3スタンド0.jpg 


見せるときがきたようだなぁぁッ


4スタンド3.jpg 



「エアコンの電源をポチッとな・・・」


5ポチッ.jpg 



いきなりエラー表示ィィィ!!


6思クソエラー.jpg 



バッ・・・バカな・・・!!


7ショック!.jpg



・・・ということで外出。




八重洲通りです。


恥ずかしげもなく立っている裸の街路樹が、

外気の寒さを引き立てますね。


8八重洲通り.jpg 



八丁堀交差点を渡って・・・


9八丁堀交差点.jpg 


(誰でも)顔パスで入れるローソンで

暖を取り・・・


10ローソン.jpg 


その近くの亀島橋に到着。


11亀島橋.jpg 


今回は橋のたもとに注目。

「奥の細道」の松尾芭蕉の句碑があります。


12芭蕉句碑.jpg 


同橋の茅場町側に渡ってみると・・・


14亀島橋茅場町川.jpg 



スカイツリーも見えますが・・・


13スカイツリー.jpg


赤穂浪士48人目の男として知られる

堀部安兵衛 武庸の碑が。


15堀部安兵衛.jpg 


そのまま茅場町方面へ、川寄りの道を

進みます。


16川沿いに.jpg 


新亀島橋に到着。


17新亀島橋.jpg



こちらは関東大震災と先の大戦で

亡くなった方たちの慰霊碑です。


当校の先代理事長からも

「戦後、八丁堀は焼け野原だった」と

聞いたことがありました。


18慰霊碑.jpg 


歴史ある土地だけに、当校の周辺には

名所旧跡があるのだとつくづく思いながら、

校舎へ戻りました。

・・・と、これが今年の「ゆあ散歩」始めと

なりました。




インスタ映えは気にしないので、

スタバじゃないですが

ホットコーヒーで温まって、

午後の仕事に入ります。


19コーヒー.jpg 


寒さに負けない熱気で、乗り切ります!

・・!!!


そうそう、熱気と言えば!

明日は当校の学校説明会(こちら)!!


来校される皆さんをアツくお迎えします。

当日の飛び込みも大歓迎です。


お待ちしていまーす!




posted by 常木陽太郎 at 14:59| 日記

2018年01月09日

「ヨガインストラクター講習会」はいかが?




こんにちは!!
事務局兼教員の坂口です。

本日は、当校キャリアセンターの新しい
試み、「ヨガインストラクター講習会」の
開催への取組みについてご紹介します。



最近、健康を意識する方々の話題の中で

「ヨガ」への関心が高まってきているのは

ご存知だと思います。

「国民の4人に1人がヨガに関心を持つ」

とのリサーチ結果も公表されています。

※ ヨガの有用性については様々な研究機関で

       報告(こちら)が行われています。 



このヨガと私たちの持つ手技を連携させ、

何かできないだろうか…と考えてみて

ください。


治療院来院数の多い慢性的腰痛や肩こり等、

保険治療では対応が難しいケースでも、

複数の患者さんを同時並行でケアできたり、

通院継続しやすい価格設定も可能なので、

多くの患者さんに喜んでもらえる可能性が

広がります。


治療院を運営する立場から考えてみても、

療養費による保険治療に併せて自費診療の

選択肢を広げ、保険と自費を両輪として

走らせることは非常に重要だと思います。

ヨガという手段を自費診療の選択枝として

加えられれば、安定した収益創造の幅を


更に広げることができます。患者さんに

安心して通っていただける治療院運営が

可能になると考えられます。



そのような背景を踏まえて、当校が

講習会開催・募集のご案内をするのが

「グラヴィティヨガ」です。


「グラヴィティヨガ」は、身体のみならず

特に自律神経バランスを整えるヨガとして、

様々な不定愁訴の軽減に用いられたり、

本来の手技治療にも繋がると期待されて

いるものです。


ヨガ@.jpg

ヨガA.jpg

(それぞれクリックで拡大します)

今回、様々な要素を検討した結果、

このグラヴィティヨガの普及を推進する

「(一社)グラヴィティヨガ協会」様により、

「インストラクター養成コース」を

当校を会場として開講することが決定

しました!!


しかも!!

当校在校生ならびに卒業生の皆さんには

「優遇割引」のご提案もあります!!


ぜひ、以下の「体験説明会」に参加して、

この新しいプログラムの全容を体感して

みてはいかがでしょうか?

(画像をクリックすると拡大できます)


ヨガB.jpg


既に人気企画になる予測が濃厚ですので、

これは!と思ったら、ご連絡はお早めに!!

まずは「体験会」から、気軽に参加して

みてくださいね〜!


ご参加を心よりお待ちしています!





posted by 常木陽太郎 at 14:34| 日記

鹿児島から卒業生来校





みなさんこんにちは。教員の湯浅です。

3連休明けの19日(火)。

ようやく八丁堀にも日常の賑わいが

戻ってきました。


さて、つい先週5日には

28年度本科卒業生のアキヤマさんが

当校を訪ねて来てくれました。



彼女は現在、九州・鹿児島にある

鍼灸院で研鑽を積んでいます。

今回は年末年始の帰省で、学校にも

顔を出してくれました。



これは鹿児島に発つ前のツーショット。


0 3月.jpg 


現在も日々努力の人ですが、在学中から

熱心な学生でした。

卒業式で、全日本鍼灸マッサージ師会の

会長賞を受けたほどの才女でもあります。



1卒業.JPG 


彼女の同期卒業生で、当校の教員養成科に

進学した仲間と記念撮影。


・・・右から

アキヤマさん、私、タニさん、コンドウさん。


2 養成科.jpg 


実習から戻って、着替え途中のコンドウさんの

上腕二頭筋に触れるアキヤマさん。


さすがボディ・ビルをやっているコンドウさん。

ソフトボールでも入ってそうな二の腕です!


3 上腕二頭筋.jpg 


広背筋を撮影するアキヤマさん・・・を

撮影しました。


4 広背筋.jpg 


アキヤマさんが撮影した広背筋。


私と違い、才能に恵まれていると、

広背筋がボリューミーで、ムササビのように

なっていますね。


5 広背筋.jpg 


続いて、吉田先生を交え談笑する図。


6 談笑.jpg 


もう一度、記念の集合写真。


7 集合.jpg 


同じく彼女の同期、オオツカさんを

交えての1枚。


8 集合.jpg 


当校卒の学生は養成科への学内進学が多い?

と思われるかもしれませんが、

「教員」養成科では、「教員になる」学習に加え、

組織的・体系的に臨床技術を学べるので、

それを目的に進学する人も多いのです。




さて夜の帳も降りて、皆さん近くのお店で

旧交を温めました。


この集まりには、同期であり、現在当校の

附属治療院の先生を務めているイシイ先生

も合流。


お店は校舎のすぐお隣にあるスペインバル、

リーガさん(こちら)。

来店時に「このブログを見た」と言っても、

何も割引とかないので、あしからず。



私も少々、ご一緒させていただきました。

アキヤマさん、養成科のみなさん、

ありがとうございました。


9 会合.jpg 


このように、学校が卒業生同士をつなげる

プラットフォームなりハブなりとして、

卒後もお役にたてれば幸いなことです。



さあ、今日から2018年も本格始動!

気張って頑張るのももちろん良いですが、

皆さん、くれぐれも健康に注意してください。

そして、アキヤマさん、また元気に

お会いしましょう!








posted by 常木陽太郎 at 09:54| 日記