2018年07月10日

7.16授業見学会 予告編






みなさんこんにちは。教員の湯浅です。
今日は7月10日(火)。

来週16日(月)の海の日に行なわれる
授業見学会(こちら)に関わる先生方を
レポートしました。


まずは当日、13:30〜の医療科の授業。
2年生本科2組のはり実技【経絡】を担当する
仙田先生からご紹介します。

現在、同授業では「60分で治療を完遂する」
ことを目的に行なっているそうです。
学生たちの「2年生時点での治療の実際」を
当日はご覧いただけます。

仙田先生からメッセージ。
「学生たちの、鍼を打つ時の所作に注目して
ください」
・・・とのことです。

1.jpg


仙田先生は「施術時は集中して行うこと」を
常日頃から指導しているとのこと。
どんな指導が見られるか、楽しみですね。

写真で先生が手にしているのは、
「銅ポインター」という道具。
治療にも使っているそうです。

ちなみに、写真後ろに写っているのは
当日、学科の授業を担当する吉田先生。
先日は学会でも発表してましたね(こちら)。




そしてもう一つの授業は!
同じく2年本科の1組のはり実技【特殊】。
担当の私、湯浅です。


2.jpg


7月から9月にかけて行なう授業の第1回目
となります。
仙田先生の授業が学期末にかけて完成に
向かうのに対して、私が指導する初回授業が
どんな感じなのかを見ていただければと
思います。




更に、14:30〜の柔道整復科の授業は、
講師の先生による「解剖学」の授業です。
人体の基礎をしっかり学ぶ必要のある科目で、
学生にとっては最初の試練・・・かも。

1年生の授業なので、
「入学したらこんなことを勉強するんだなぁ」
・・・というイメージを持ってもらえると
思います。


来校者の皆さんを案内するのは
柔道整復科の橘先生。


3.jpg



橘先生曰く、
「柔道整復は身体の構造を知ることを通して
正常な骨・関節の位置を知ることがベースに
なります。正常が分かるからこそ、骨折など
による骨の異常に気付き、正常な位置へと
復することができます。解剖学はその基盤
となる科目です」
・・・だそうです。重要度が分かりますね!



当日の受付は、医療科の見学は13:00から、
柔道整復科の見学は14:00からです。
どちらも1時間ほどの見学後には、校舎案内や
個別相談を予定しています。
トータル2時間ほどのプログラムです。



みなさん是非、お越しください。
教職員一同、お待ちしています!!
ご予約は こちら です!








posted by 常木陽太郎 at 16:46| 学校説明会情報

2018年07月04日

八丁堀歳時記 〜七夕の短冊募集〜







みなさんこんにちは。教員の湯浅です。

今日は7月4日(水)。
アメリカ合衆国の独立記念日ですが、
内容とは関係ありません。

所用で事務局に顔を出しましたら・・・
事務局員のウスイさんがいました・・・・

1 臼井さん.jpg



・・・・と、見間違いでした。
ツイッターでおなじみU-swimmerです。
似てて見間違えますが他人(らしい)です。

2 Uswimmer.jpg


モリサワさんにも撮られていました。


3 とられるUs.jpg



なにやら作業をしています。

4 作業中.jpg



一区切りついてキメポーズ。

5 キメ.jpg


モリサワさんにもアピールするU-swimmer。

6 守澤さんにも.jpg

作業していたのは、今度の土曜日の七夕の準備。

毎年この時期に行なっている
学内のちょっとしたイベントです。


7 出来上がり.jpg



モリサワさんが短冊を書いています。

8 守澤さん願い.jpg



・・・が、貼る第1号はキタヅメ事務長。

9 事務長.jpg



モリサワさんも続きます。

10 守澤さん貼る.jpg



U-swimmerも書きます。
ポーズも忘れません。

11 Us願い.jpg



貼っている姿を斬新なアングルでとらえました。


12 Us貼る.jpg



窓口のモチヅキさんも。

13 望月さん願い.jpg



控えめに貼っています。

14 望月さん貼る.jpg


ひとまずこんな感じに落ち着きました。

このイベントは今週末まで!
みなさんも願いを短冊に込めてみては
どうでしょう?

15 全体.jpg

七夕の織姫と彦星はそれぞれ、
こと座のベガ、わし座のアルタイルです。
予報は雨ですが、無事に会えますように。

そして!
七夕の7日(土)は学校説明会(こちら)の日!

私たちも素敵な方々との出会いを楽しみに
しています。














posted by 常木陽太郎 at 17:22| 日記

2018年07月03日

束の間の休息に見出す幸せについて





みなさんこんにちは。教員の湯浅です。
今日は7月3日(火)。前回ブログから今回までの
間に梅雨明けしました。夏です。

今日はほとんど1年生の授業で使う医療統計の
資料作りに専念する1日。

1 統計画面.jpg




ちょっと休憩で校舎9階に上がりました。
夕方間近の時間。下界にもゆるい空気が流れています。

2 9F眺め.jpg



新大橋通りの車の通りは下り方面でやや混雑気味ですが、
全体的に交通量は少なめ。

3 新大橋通.jpg



長時間、クーラーに当たりながら作業した身体を
ミルクティ(ホット)で温めてみました。
みなさんも冷やし過ぎにはご注意を。

4 ミルクティ.jpg


東寄りの空。白い雲が涼しげ。

5 東.jpg

西寄りの空。波打ち際を思わせる白と青のコントラスト。

6 西.jpg



青と言えば昨夜(今日未明?)のサッカー日本代表、
残念でしたね。感想はそれぞれだと思いますが、
夢見させてもらいました。
日本代表のみなさんありがとうございました!

・・・・と、
何となしに校舎裏を見渡せば、ビルの工事中。
作業員の皆さん、しっかり働いています。
わたしも仕事しよ。

7 仕事.jpg


すっかりリフレッシュして、職員室へ帰還。

授業準備もあるけれど、オープンキャンパス
(こちら)の準備もしないとね〜。







posted by 常木陽太郎 at 15:51| 日記