2017年11月24日

東洋医学研究会の学内発表&世代交代

坂口です。皆さん、こんにちは!
登下校時の皆さんに、受付で声かけてます。
気が付いてくれてますかー?(笑)

さてさて。

今週始めの11月20日(月)。
東洋医学研究会の学内発表が行われました。


東洋医学研究会は、本校で最も歴史がある
学校公認の研究サークルであり、学生主体で
研究を行っています。
今年10月11日には、東洋療法学校協会主催の
学術大会でポスター発表を行いました。

今回は学内での発表!
在校生を対象に、今年度の研究の集大成となる
発表の機会でしたので、報告していきます!



まず初めに、東洋医学研究会の顧問である
横田先生が登場!
流暢な挨拶をこなしつつ、本日の発表者となる
部長のアルガさんを紹介していきます。

IMG_6341.JPG


アルガさん、何持ってるの?
…っていうほど異常に長い指揮棒(?)を携えて
ポスター前に登場、発表が始まりました。
最初は「5分もちますかね〜」と笑っていたけど、
終わってみれば、15分を越える大発表に!

IMG_6346.JPG

まさに今年度の集大成にふさわしい
素晴らしい発表でした!


続いて発表後の質疑応答の時間。
ここでなんと!「ゆあ散歩」で皆さんおなじみ、
湯浅学科長が登場!(ひ〜)

でも、湯浅学科長の鋭〜い質問にも、
しっかりと受け答えするアルガさんの姿が
印象的でした。
(指揮棒の力が大きかったんですかねぇ)

IMG_6351.JPG

ドキドキの発表・質疑応答が無事に終わり、
最後に芳野副校長より、表彰状の授与が
滞りなく行われました。

まずは部長のアルガさんへ。
3年生は学内試験などで忙しかったですが、
無事に部長の役割を果たしてくれました。

IMG_6358.JPG

次は、3年生のササキさんへ。
アルガさんと同じく、勉強が忙しい中で
研究に尽力してくれました。

IMG_6362.JPG

次は、2年生のドウモトさん。
次期部長!として、来年度の活躍が今から
楽しみです!

IMG_6363.JPG

最後は1年生のアミモトさん。
本来、表彰は2〜3年生が対象なんですが、
新入生にもかかわらず、獅子奮迅の活躍!
そこが認められて、特例での表彰です。

IMG_6366.JPG


東洋医学研究会の皆さん!
1年間の研究、本当にお疲れ様でした!!



鍼灸治療が様々な効果を持つということは、
周知の事実と言っていいと思いますが、
では、なぜ効果が出せるのか…については
まだまだわかっていないことがたくさん。
なぜ鍼灸は効果があるのかな?と考えてみて、
その疑問のほんの一部についてだけでも
自分たちの手で解明できるとしたら、
非常に素晴らしいことですよね!

そんな経験を学生のうちにできるのが、
私たちの東洋医学研究会。
甲子園ではないですが、次なる研究にむけて
既に新たなスタートを切りました。

いろいろ研究することに興味がある方、
なんで鍼灸の効果があるのか体験してみたい方、
東洋医学研究会は、いつもメンバー募集中!
在校生はもちろん、いま入学準備中って人も
気軽に参加してみてくださいね!

それでは!





…おっと、重要なことを言い忘れてました。

今回の新世代から東洋医学研究会の担当教員も
変わります!

新しい担当は!
経絡治療のマスター・仙田先生と
私、坂口です!

どうぞよろしくお願いしまーす!!!






posted by 常木陽太郎 at 12:41| 日記