2019年12月19日

火の用心 〜火事と喧嘩は江戸の華というけれど〜





みなさん、こんにちは。教員の湯浅です。
いきなり煙の中からお届けです。

1 扉.jpg


本日12月19日(木)、当校は防災訓練を行いました。
当校ツイッターでもお知らせしましたが、
先日の16日(月)は専科・本科の訓練でした。
今日の訓練は柔道整復科が対象です。
火をつける(?)事務局の彼。
U-swimmerとは無関係です。

2 火付け役.jpg


たちまちモクモクし出します。
ドライアイスを熱湯に投下したのです。

3 煙.jpg



この後、各学年避難行動を行いました。
・・・でその後、代表者による消火器訓練。
事務局の彼による説明。
参加者は下の写真左から、
教員養成科エースのドウモトさん、
同科の間下先生、柔整科からは橘先生です。

4 説明.jpg

消火器の使い方はいざという時のために
知っておきたいですね。

5 説明.jpg


まず炎の5mほど前から、ホースを向けます。


6 ホース向ける.jpg



続いて黄色いピンを引き抜きます。


7 ピン抜く.jpg


撮り損ねたのでピンを抜く手元オンリーいただきました。
だからホースの向きは気にしないでね。
ホースはあくまで目標の炎に向けておいてください。

8 ピンオンリー.jpg

レバーを握り、発射。実際は消火剤が出るのですが、
これは練習用なので水が出ます。


9 放水.jpg


結構な勢いです。

10 放水.jpg



いざという時の備えもさることながら、
やはり、まずは火災予防。
この季節、乾燥しますので、みなさん
くれぐれも火の元にはご用心下さい。











posted by 常木陽太郎 at 15:16| 日記