2019年05月22日

時間旅行 〜校舎篇〜






みなさん、こんにちは。教員の湯浅です。
今日は5月22日(水)。

個人的にはこの時期に思い出すのが
7年前の昨日、2012年の5月21日(月)の金環食。

こんな金環食を歌ったのがドリカムの
「時間旅行」。29年前、1990年のリリースです。
ちなみに7年前の今日は東京スカイツリーの開業日です。
校舎近くの亀島橋からのスカイツリー。

亀島橋からスカイツリー.jpg

さて、今回は本歌取り的タイトルで、当校の昔(といっても
私が知り得る限りの昔なので最近の話と感じる方もあるでしょう)
を振り返りたいと思います。

いつもの空間移動的な散歩ではなく時間移動ですね。


まずは当校で絶対語られるべき人物。
先代理事長、平川信代先生(写真中央)。
2009年の卒業式の撮影です。
「吉田流あん摩」のアイコン的存在です。
ちなみに写真右は現校長の芳野光子先生、
左は現教務推進役の殿村先生です。

1 H21卒業式理事長.JPG

こちらは八丁堀2丁目にあった旧校舎。
残念ながら校舎全景を収めた写真がなく、
入口の写真。
現在の地域交流マッサージの前身
「敬老マッサージ」の日の画像です。
撮影は2005年の9月。

2 H17旧校舎.JPG



画像サイズが小さくちゃんと見えるか
わかりませんが、旧校舎地下1階。

3 H20.2.14 地下1F廊下.JPG

そこの水治療室。洗濯機などもありました。

4 H20.2.14地下1F水治療室.JPG


こちらは校舎2階。すでに現校舎への引っ越しが済んだ
2008年の撮影なので、不使用の階は消灯しています。
理事長室・保健室と1年専科・介護福祉科の教室がありました。

5 H20.2.14 2F廊下.JPG

3階の画像。1年本科の教室と大教室・あん摩指圧の部屋がありました。


6 H20.2.14 3F廊下.JPG


4階です。2年専科の教室と実技室・・・・

7 H20.2.14 4F廊下.JPG



そして喫煙所がありました。

8 H20.2.14 4F喫煙所.JPG

4階までの旧館と教室のある8階建ての新館が
廊下でつながった校舎でした。

そして私も知らない、さらに以前の校舎がこちら。
その後は「平川治療院」として長らく、多くの方々の
健康に寄与してきましたが、2年前の
10月末日をもって閉院しています。

8.5H21平川.JPG

現在の跡地の様子。

8.6.jpg


そして吉田流の祖、吉田久庵の墓参の際に碑の前で
撮影したのがこの画像。2009年の撮影です。
新川の先生方もいますが、うちの先生方はみつけられますか?

9 H21吉田記念碑.JPG


さて、現校舎にも稼働開始の2006年からの歩みがあります。
まずは当時の1階の様子。
受付が今よりすごく後ろにあるのです。お気づきでしょうか?

10 H18エントランス広め.jpg

今月15日撮影の画像と比較。

11 現在エントランス.jpg

そして中に入るとより明らか。2006年当時。

12 エントランス中.JPG



現在。


13.1.jpg


そのまま進むと、今の柔道場ですが。
かつては扉を開けると・・・・・

13.2.jpg

なんと医療科の臨床実習室!

15 H18臨実入口中から.jpg


写真の扉は現在そのまま柔道場の扉に。


15.5.jpg


施術スペースの画像。

16 H18臨実施術スペース.jpg



こちらが患者さんの入口。
どこにつながってるかって?


16.2 H18臨実患者入口.jpg



なんと駐車スペースの「開かずの扉」は
その名残りなのです。

17 もと臨実トビラ.jpg


そして当時の図書室。
あまり変化はありませんが、手前の書架が
ガラガラ。少しずつ蔵書を増やし、今に至ります。
ちなみに司書席にいるのは若い時の私みたいです。

18 H18図書室.jpg



当時の7階実技室。施術ワゴンの廃綿・廃鍼入れが
ポリなのがダサカッコいいです。
ってか単純にダサいですね。

19 H18実技室.JPG


現在は金属製でスッキリしました。


20実技室.jpg


9階の基礎医学室の当時。

21 H18基礎医学.jpg


これも旧校舎からの引っ越し当時、
教職員で色々設置しました。
もういない先生もいますが、
誰が誰だかわかりますか?

22 H18 0512働く男たち.jpg



現在はこんな感じ。より充実。


22 現在901.jpg


柔整の授業の関係でこんな器具も。
わがサークル、SATでも使用可能の予定ですが、
写真の貼り紙通り、現在は「使用禁止」。
6月からの稼働予定です。

23 現在901.jpg

・・・と校舎を中心にした時間旅行でした。
次回は「人」を中心にお送りしたいです。




posted by 常木陽太郎 at 13:55| 日記

2019年05月20日

スポーツ大会2019 in 夢の島







みなさん、こんにちは。教員の湯浅です。
今日は5月20日(月)。

今回は先週17日(金)のスポーツ大会の模様を
お送りします。

やってきたのはJR京葉線「新木場駅」。
有楽町線、東葉臨海高速鉄道りんかい線も
乗り入れている駅です。

1.新木場.jpg


会場までの道のり。明治通りを歩きます。

2 途中.jpg


夢の島公園に到着。

3 階段.jpg

広い敷地内を歩き、やってきました。
「BumB 東京スポーツ文化館」。
かの地での開催は、実に6年ぶりです。

4 建物.jpg

昨年までは姉妹校の専門学校東京医療学院と
共催でしたが、今年から当校単独で開催です。

5 建物.jpg



なんと! ロッカーにスマホを入れてしまい、
開会式の写真なし!
・・・なので、いきなり競技のご報告です。

最初の種目は「大縄跳び」。
始めはタイミングが合わず1回目が出ない!
でも、徐々に回せるようになっていきます。

6 大縄.jpg


私も2回ほど出ましたが、脚がボロボロに・・・。

7 大縄.jpg



続いては「借人競走」。
そんな競技聞いたことがない? ですよねー。


まず、バスケットボールをドリブルして進み、
コート中央でくじを引きます。

10 借り人.jpg

11 くじ挽き.jpg

くじに書かれた「人」を探して審判のもとへ
連れて行き、条件に合致する人と認められたら
再びドリブルで進んで、ゴールへシュート!

12 シュート.jpg

シュートが決まったら、次のチームメイトに
ボールを渡して同じことを続行します。
これを10人1チームで行なう!

・・・というオリジナル競技(複雑!)。

8 借り人.jpg


U-swimmerと山先生が観戦中。
複雑だけど、これ予想以上に盛り上がりました。

9 臼井マー.jpg


そして最終種目、「ドッジボール」。
怪我しないよう工夫した柔らかいボールですが、
写真でも捉えきれない球速!!
球スジも不思議に変化!!

13 ドッジ.jpg

何試合か出ましたが、ボコボコにされ、
身体と心に傷を負いました。

14 ドッジ.jpg




ひと通りの競技が終了して閉会式です。

15 閉会式.jpg


今大会の立案・運営の指揮にあたった
坂口先生が進行。

16 坂口先生.jpg


いよいよ上位入賞チームの発表!

17 閉会式.jpg


優勝は! 3年生専科・本科のFチーム。

18 .jpg


19 .jpg

第2位は、1年本科2組のBチーム。

20.jpg


21.jpg

第3位は、柔整科1,2年・本科2年1組の
Dチーム。

22.jpg

23.jpg



受賞チームの皆さん、おめでとう!
残念ながら、あと一歩のチームも
よく頑張りました!


最後には副校長の閉会の言葉で〆です。

24 副校長.jpg

あいにく捻挫した人が1人だけ出ましたが、
それ以上の大きな怪我や事故も起きずに
大会を終えることが出来ました。


参加学生のみなさん、お疲れ様でした。
そして大会実行委員のみなさん、坂口先生
ありがとうございました!!

大会中の様子を動画でご紹介しています。
気になった方はスマホから、こちらへ!




















posted by 常木陽太郎 at 10:48| 日記

2019年05月07日

ゆあ散歩 〜ほぼ釣りのはなし〜






みなさん、こんにちは。教員の湯浅です。
今日は連休明けの5月7日(火)。

令和時代の勤務開始です。

0 令和.jpg

連休前半に「アベンジャーズ」を観に行ったので、
ヒーロー着地で登場しました。
膝が激痛です!

1 ヒーロー着地.jpg



連休後半はいつもの金沢帰省。
いつもの北陸新幹線「かがやき」。

2 新幹線.jpg



軽井沢付近を車窓から撮影。

3 軽井沢付近.jpg



長野付近。



4 長野付近.jpg


富山の散居村。
砺波平野が有名です。
中央の木々は防風林です。
各家や神社周囲にあります。
富山生まれなのでこの風景を見ると
「帰ってきた」感がこみ上げます。

5 散居村.jpg

散居村は田んぼの中に民家が点在しているものです。
これにより耕作面積が実際より小さく見え、
年貢が少なめに課せられるのだと小学校で
習った記憶があります。

6 散居村.jpg


富山駅付近。中央のビルの
「くすりの富山」がまぶしいです。


7 富山.jpg




富山駅停車。


8 富山駅.jpg




金沢に到着後、散歩。
近視なので、裸眼だとこんな見え方。
セザンヌの絵っぽく見えます。
勝手に「セザンヌは近視だった説」を唱えている所以です。


9 散歩.jpg


翌日は遠出もしました。


10 ドライブ.jpg



見頃間近のストロベリーキャンドルを愛でました。

11 ストロベリーキャンドル.jpg



その翌日は釣りに行きました。
近くの金石(かないわ)港。漁港です。

12 金石港.jpg



そこを過ぎて進むと・・・
海は変わらずそこにありました。


13 砂浜.jpg



始めてしばらくすると、フグが釣れました。



14 一匹目.jpg





フグは料理が難しいので、場所を変えて
他の魚を狙います。岸壁へ移動。

16 釣る姿.jpg



釣れなくとも、ボーッと釣糸を垂れているだけで
幸せ。それが釣り。
世間は「ボーッと生きてんじゃねえよ!」とのことですが、
「ボーッと生きてますが何か?」の境地に浸れます。


15 場所写す.jpg


2匹め。メゴチ。

17 2匹目.jpg


3匹め。キス。

18 3匹目.jpg



釣り人が落としていった針外しをゲット。
釣った魚が飲みこんだ釣り針を外す道具です。

19 針外し.jpg



4匹め。メゴチ。

20 4匹め.jpg



再放送じゃないよ。5匹目のメゴチ。

21 5匹め.jpg



・・・と、この日の釣果は5匹。




すぐ近くでとんびが釣り人の獲物を狙っていました。
釣れた人の手から魚を奪っていきます。
見ている限り、この日は2名の方が被害に遭われました。
私は運良く、被害なし。

22 とんび.jpg



帰り道に市場に寄りました。

23 市場.jpg



釣って2時間以上たっても元気なフグ。
食べる訳にも行かず、近くの公園から
海へ注ぐ川の河口へ逃がしました。
他の魚は美味しくいただきました。

24 命.jpg



・・・と充電も十分です。
令和も引き続き当ブログともども
東京医療福祉専門学校をよろしくお願いします。
だって・・・
5月25日(土)は学校説明会(こちら)なんですもの。































posted by 常木陽太郎 at 12:17| 日記